絆つないで90余年 与論島出身者の談話室

支援賛助会

  • HOME »
  • 支援賛助会

東京与論会支援賛助会とは?

東京与論会の活動に対する財政的支援を目的として平成12年に発足した東京与論会会員による支援組織です。
東京与論会の設立目的及びその活動内容に賛同して入会して頂いた方々に、年会費1万円を拠出して頂き、その中から毎年一定額を東京与論会に支援金として拠出しています。
おかげさまで、呼びかけ当初は70余名の会員でスタートしましたが、平成28年1月時点で140名余までその支援の輪が広がっています。
会員の皆様からの支援金の振り込み状況や、与論会への支援金支出等の支援状況については、毎年度の総会(会員のつどい)の場にて「支援状況報告」を行っています。
参考までに、下記の資料ご参照ください。
会の設置を議決した議事録(抄)
◆ 支援状況報告書(平成25年度・26年度)

お問い合わせ、ご入会の方法など

支援賛助会事務局にその旨お申し出頂きましたら、早速にご案内をさせていただきます。
ご入会のご意思を確認後、会費の振込用紙を送付いたします。
既にご入会頂きました会員の皆様方には、例年5,6月頃に年会費の振込のご案内をさせて頂いております。

なお、会員のご氏名につきましては、個人情報保護の観点から公表を控えさせていただきます。

お問い合わせ先

ホームページ(お問い合わせ)より、メールにて東京与論会支援賛助会事務局 竹村福孝 宛お問い合わせください。

 

千代皇 (西十両3枚目)

千代皇 (西十両3枚目)

奄美出身力士の情報は、バナーをクリックするとご覧になれます。

与論のむかし・いま

与論のむかし・いまの写真集

写真で見る与論島の「むかし」と「いま」の写真集です。

与論民謡集

与論民謡集

竹下徹先生エッセー集

ドゥダンミン

第94期会員のつどい 講話

第94期会員のつどい 講話

会場の皆さんの感動を呼んだ講話を採録しました。

支援賛助会ご案内

東京与論会支援賛助会の案内

与論会活動への会員による支援組織です。入会のご案内はこちらへ。

新着情報

(速報)天皇・皇后両陛下が11月に与論島訪問!!

8月16日夜7時のNHKニュースによると、天皇・皇后両陛下が、11月16日から3日間の日程で、屋久島~与論島~沖永良部島を訪問されることで調整中との報道がされました。 両陛下にとって、屋久島訪問は45年ぶり、与論島と沖永 …

第47回ヨロンサンゴ祭開催のご案内

ヨロンサンゴ祭は、ヨロンの若者(連合青年団)が中心となり、町内の各企業、役場や観光協会、商工会などをはじめとした関係機関・団体が加わった実行委員会により開催している祭りです。 今年で47回を数えるヨロン島の一大イベントと …

与論中学校卒業18期生、大同窓会開催報告

平成28年10月21,22の両日にかけて、与論中学校卒業第18期生(昭和41年卒)の全国同窓生が東京に参集し、大同窓会が開催されました。その報告が届きましたので、ご紹介いたします。 ◆ 開催報告(遠山実行委員長 記) は …

与論島留学について~説明会イベント開催案内!

鹿児島県立与論高校は、昨年度(平成28年度)に創立50周年を迎え、鹿児島県下でも有数の国公立への合格率を誇っています。 しかしながら、現在各学年とも二学級で総勢153名(平成29年4月現在)ですが、年々生徒数が減少し、こ …

(速報)空手世界大会にて、入来建武惜しくも準優勝!!

去る7月1,2日に、中央アジアカザフスタンにて開催された第6回全世界ウェイト制空手道選手権大会重量級に日本代表として出場した入来建武選手は、同じく日本代表の島本雄二選手に惜しくも決勝戦で敗れ、準優勝となりました。建武選手 …

与論町の人口(H29.6末現在)

人 口  5,299 (-7)
男 2,572 (-4)
女 2.727 (-3)
所帯数 2,582 (-1)
( )内は前月比

PAGETOP
Copyright © 東京与論会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.